1. 北見工業大学

  2. 自然と調和するテクノロジーの発展を目指して

  3. MENU

国立大学法人 北見工業大学〒090-8507 北海道北見市公園町165番地

ホーム > 工学部・大学院 > 先端材料物質工学コース

ENGINEERING・GRADUATE  工学部・大学院

地球環境工学科

先端材料物質工学コース

Advanced Materials Course Program

地球環境問題の解決に役立つ材料・技術開発は、人類に求められる
最重要課題です。それに必要な基礎・応用科学を学び、
省エネルギー・環境保全材料、環境に優しい合成プロセス開発の
知識・実験技術を習得できます。

各領域との関連性

各領域との関連性

先端材料物質工学コース運営サイトへ

こんな人にお勧め

入学

地球環境工学科

1年
前期
学科所属
導入科目
基礎・教養・基礎専門
  • 工学基礎学力の向上と柔軟な発想力と広い視野を強化
    • 工学専門分野を学ぶ上で必要となる、数学、物理、化学といった工学基礎科目を充実
    • 国際社会で活躍するための能力を育成するための科目を充実
    • 柔軟な発想や特定の専門分野に偏らない幅広い視野を育成するリベラルアーツ科目を充実
  • 主体的に「学ぶ力」や多面的・融合的かつ協働的に「考える力」を修得
  • 工学技術者としての倫理観や職業観を修得
  • 学科・コースの教育目標および専門分野の理解と学習意欲の向上
後期
2年
前期
※コス移行は本人の希望と2年前期までの成績を考慮し決定
後期
ス配属
専門コア
専門Ⅰ
  • 材料系・物質系に関する基礎学力と問題解決能力の育成を重視
  • 材料工学および物質科学に関する基礎並びに応用科目、関連する周辺分野の科目や実験を配置
  • 様々な視点から地球環境の改善につながる先端的な新素材に関する設計・製造・開発・評価に必要となる事項を総合的に学習
  • 技術者に必要とされる情報収集・処理やコミュニケーション・プレゼンテーション能力を修得
  • 基礎学力の基盤の上に広い専門的視野と応用力をもった技術者として、社会で活躍できる能力を修得
3年
前期
後期
4年
前期
研究室配属
卒業研究
専門Ⅱ
(指導教員専門分野)
  • マテリアル系
  • 他専門分野系
  • 資格取得に必要な選択科目等
(このコースで取得できる資格)
  • 高等学校教諭一種免許状(工業)
後期
卒業研究
専門Ⅲ
特徴
  • 基礎教育の充実、アクティブラーニングの実施、科目ナンバリング制導入
  • 他コースの科目も履修可(広い視野と多面的・融合的思考力の育成)
  • 学部・大学院の連続性、接続性を重視したカリキュラム編成
育成能力
  • 材料工学・物質化学に関する基礎知識、および専門知識
  • 先端材料に関する実験技術と設計・製造・開発・評価する能力
  • 情報収集能力・論理的思考力
  • 課題解決に主体的に取り組み、情報発信する能力
養成人材像
  • 自然科学や工学に関する基礎知識に加え材料工学・物質工学に関する専門知識および実験技術を修得した人
  • 課題解決のための情報収集能力および論理的思考力を備え、責任をもって課題に取り組み、十分なコミュニケーション・プレゼンテーション能力の下で情報発信ができる人
講義PickUP
先端材料物質総合工学Ⅰ

地球環境問題の解決に必要不可欠な科学技術として研究開発されてきている主な項目(省エネルギー材料、環境分析、環境触媒、太陽電池、等)の最先端の知識・今後の課題について学びます。

先端材料物質総合工学Ⅰ酸化(透明)状態還元(着色)状態

先端材料物質工学

未来を切り拓くナノテクノロジー、ナノ材料・エコ材料の合成プロセスや、それらの特徴的な性質等について、研究の最前線を知ることができます。

先端材料物質工学

担当教員
教授
准教授
助教

※主担当教員を掲載しています

カリキュラム紹介

シラバス検索はこちら

  • 先端材料物質総合工学Ⅰ
  • 先端材料物質総合工学Ⅱ
  • 先端材料物質工学
  • 先端材料物質工学実験Ⅰ
  • 先端材料物質工学実験Ⅱ
  • 材料物性Ⅰ
  • 材料物性Ⅱ
  • 無機材料工学
  • 分析化学Ⅰ
  • 有機化学Ⅰ
  • 物理化学Ⅰ
  • 実践英語
  • 卒業研究
  • 生体材料化学
  • 分離機能化学
  • 超電導工学
  • 半導体工学
  • 材料表面化学
  • 物理工学
  • プロセス工学
  • 薄膜材料工学
  • 高分子材料
  • 金属材料
  • 光学材料
  • 応用無機材料
  • 無機構造解析
  • 有機構造解析
  • 有機合成化学
  • 高分子合成化学
  • 生産加工学
  • 分析化学Ⅱ
  • 有機化学Ⅱ
  • 有機化学Ⅲ
  • 物理化学Ⅱ
  • 先端材料物質工学演習
  • 文献ゼミナール
  • 科学技術英語
  • 先端材料物質工学特別講義Ⅰ
  • 先端材料物質工学特別講義Ⅱ

卒業

卒業後の主な進路

北見工業大学大学院博士前期課程
国家・地方公務員
国土交通省、北海道庁、岩手県警察
機械器具製造業
三五、ダイナックス、リケン、サンデン
非鉄金属製造業
日本製鋼所、沖電線、田中貴金属
電子デバイス製造業
日本ケミコン、ミネベア、サンディスク、SUMCO、イリソ電子、一関ヒロセ電機
化成品製造業
東海化成、リンテック、トーカロ、アキレス、エビナ電化工業
医療器具製造業
ニプロ
食品製造業
よつ葉乳業、日糧製パン、クレードル食品
電気・ガス・熱供給
北海道電力、日本原燃、旭川ガス
印刷・同関連
凸版印刷、キャノンファインテック
卸小売業
富士フイルムメディカル、巴商会

トップへ

PAGE TOP